【鎮守の杜に浮かぶ借景の家】
先日の基礎コンクリートの外側に防水工事を施しました。
外部から建物内部への雨水の浸入を防ぐ策の一つです。
また、建物の周りに外部設備配管工事も行いました。
特に排水管に関して、しっかりと勾配を確保し施工しています。


山留(親杭横矢板工法)と基礎の間を土で埋め戻しています。
埋め戻し完了後、建て方に向けて足場を施工します。
来週はいよいよ建て方です。

お問合せはこちら

BLOG RANKING