確認済証
【大屋根の家】
確認済証が発行されました。

予算との見積調整もまとまり
クライアントと工事会社が工事請負契約を締結します。

その後、既存建物の解体が完了後、地盤調査を行います。
近隣は地盤がいい(強い)ようなので、良い結果を期待しますが
悪い場合は、地盤改良により地盤を強くする方法を検討していきます。
本格的な着工時期も、地盤の状態によって決まります。

 

tel

mail

 

BLOG RANKING