ふたつの中庭を愉しむ家~アトリエ兼自邸
屋根工事が終了しました。

半分は切妻、半分は寄棟の形状です。
今回は「ガルバリウム鋼板(※)」の横葺を採用しました。
サッシの大判ガラスも設置されたので
ようやく雨の心配から解放されます。
次は外壁工事・内装工事と進みます。
※ ガルバリウム鋼板は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、
  シリコン1.6%から成る、アルミ亜鉛合金めっき鋼板です。
  アルミニウムの特徴である耐食性・加工性・耐熱性・
  熱反射性と、亜鉛の特徴である犠牲防食機能により、
  従来の鋼板よりも、更に耐久性に優れた鋼板です。

お問合せはこちら

BLOG RANKING