ふたつの中庭を愉しむ家~アトリエ兼自邸
外壁下地工事が始まりました。

先日の通気胴縁に続いての施工です。
外壁はクラック(ヒビ)が出にくいように富士川建材工業の
ラスモルⅡノンクラック通気工法」を採用しています。
写真のラス網(※)にモルタルが施工され
外壁の下地は完成します。
今回の外壁仕上げは塗装なので
モルタルを施工する左官屋さんの腕が問われます。
腕のいい職人さんを入れてくれるとのこと。
期待しています!
※ ラス網とは
  モルタルの剥落を防ぐために
  モルタル下地として使用される金網の事です。

お問合せはこちら

BLOG RANKING