ふたつの中庭を愉しむ家~アトリエ兼自邸
もう一種類(ローズウッド)のフローリングが貼りはじめられました。

ヘリンボーン(※)で貼っているため
施工に手間と時間が多くかかっています。
大工さん、ありがとうございます。
施工されると色幅の大きさや艶っぽさがよくわかります。
とても美しい仕上がりです。
フローリング以外の床材も計画しています。
他の床材の施工は追ってお知らせします。
※ ヘリンボーンとは
  開きにした魚:ニシン(herringへリング)の
  骨(boneボーン)に似ていることから
  このように呼ばれています。
  アパレル業界から生まれた言葉で
  ツイードのコートやジャケットによく使われている
  山と谷の連続する柄のことを指します。
  日本では「杉の葉」の形に似ていることから
  杉綾(すぎあや)織りと呼ばれたり
  また矢筈(やはず)模様と呼ばれることもあります。

お問合せはこちら

BLOG RANKING