混構造のガレージハウス
地縄の確認をしました。

今後、工事を進めるにあたり、とても重要な
敷地と建物位置との関係を確認しました。
写真では見難いですが
建物位置を示す黄色い糸が張られています。
設計通りでした!
写真の青いテープは地盤改良体の位置を示しています。
今後行われる地盤改良は600φ(63本)と800Φ(18本)の
改良体を施工する工法を採用しています。
本格的に工事が始まります!

お問合せはこちら

BLOG RANKING