混構造のガレージハウス
1階壁の型枠は内外ともに解体されましたが
2階床スラブ・梁は支保工(※)にて支えられています。

来週の建て方に向けて静かに養生中です。
※支保工(しほこう)とは
 建築中、梁、床スラブ等の荷重をささえる仮設部材。

お問合せはこちら

BLOG RANKING