中庭を望む和モダンの家
着工しました。

まずは地盤改良から進めて行きます。

現場に200φの孔を掘り、所定深度まで達したことを確認した上で
その孔にセメントミルクを注入して杭状に固める
ピュアパイル工法を採用しました。
施工後の状態はこちら↓
合計42本の改良体を施工しますが、2日間という短工期で完了です。
しかも残土が発生しないためコストも抑えられる工法です。
引続き、根伐工事へと進みます。

お問合せはこちら

BLOG RANKING