中庭を望む和モダンの家
瑕疵担保保険による基礎の配筋検査を行いました。
事前に監理者として検査をしていたため問題なしでした。

耐圧版・立上り上端のレベル差、設備先行配管など
多少複雑な基礎の構成ですが、とても丁寧で確実な仕事ぶりで
美しい配筋の施工状況です。今後は、基礎コンクリート打設を行います。

木造躯体の施工図(プレカット図)のチェックも大詰めです。

お問合せはこちら

BLOG RANKING