鎮守の杜に浮かぶ借景の家
昨年末に施工会社さんから見積書が提出されました。
予算とのギャップがあり、それを解消するために
改めて各ショールームを巡り
ひとつひとつ再確認・再検討を行いました。

まずはシャワー水栓などの機器類の確認。
デザイン性や機能性は同等のままコストを抑える方法の模索です。

次は浴槽や洗面等の水廻りの確認。

更に床タイルの表情や色の確認。

そして、オーダーキッチンの内容調整と再検討。
キッチンは面材や機器を含め無限の組合せがあるため
各世帯ともに、詳細に内容を詰めていきます。

ご要望の優先順位を確認し見積金額調整項目をまとめ
施工会社さんに再見積を依頼しました。

お問合せはこちら

BLOG RANKING