YODAアーキテクツは建築家とインテリアデザイナー夫婦が主宰する東京(杉並)の一級建築士事務所です。

MENU(ここをタップしてください)

Profile

余田  正徳  Masanori Yoda


建築家・一級建築士

1971 東京都生まれ
1990 東京都立小石川高等学校 卒業
1996 法政大学工学部建築学科 卒業
1998 法政大学大学院修士課程 修了
1998 株式会社レーモンド設計事務所
2010 余田正徳建築設計事務所 設立
2015 株式会社YODAアーキテクツ として法人化

余田  樹子  Motoko Yoda


インテリアデザイナー

2015 株式会社YODAアーキテクツ に参加

事務所概要

事務所名 株式会社YODAアーキテクツ 一級建築士事務所
(旧 余田正徳建築設計事務所 一級建築士事務所)
設 立 2010年1月11日
法人化 2015年10月21日
住 所 〒168-0072 東京都杉並区高井戸東2-3-6
・井の頭線「高井戸駅」徒歩8分
・京王線「八幡山駅」徒歩12分
・首都高速「高井戸インター」近く
・関東バス「中の橋」近く
TEL 03-5941-8587
FAX 020-4666-0737
MAIL info@yoda-archi.com
事務所登録 一級建築士事務所 東京都知事登録 第60484号
管理建築士 余田 正徳(第092F-11236P号)
補 償 建築士賠償責任保険加入
事業内容 建築・インテリア・プロダクトに関する企画・設計・監理及びコンサルティング
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 永福町支店,三井住友銀行 永福町支店

設計に対する思い

◆対話を大切にします
クライアントの要望や思いを設計に活かすには、対話が最も重要だと考えています。出来るだけコミュニケーションを密にとり、設計を進めて行きます。また現場においては施工者との対話も大切にします。

◆環境を大切にします
計画敷地の周辺環境を充分に読み取ります。また、光や風などの自然環境を取り込むため、各敷地に適した計画を行います。地域や季節によっては、空調や照明に頼ることのない建築を目指します。

◆風景を大切にします
街並みの風景の一部として溶け込み、また、顔となるような建築を目指します。公園の緑や隣地の綺麗な庭、山・海などの眺望を建物からの風景として積極的に取り込む設計を心掛けています。

◆関係を大切にします
建築の内外で行われる様々な活動や、人と人、人と空間、空間と空間などの多様な関係性や、プライベート/パブリック、開放的/閉鎖的などといった相反する関係性を考慮し、設計を進めます。

◆将来を大切にします
設計完了、または建物竣工がゴールということではなく、竣工してからが建物のスタートと考えています。スタート後に起こり得る多様な変化に充分対応できるような、懐の深い設計を心掛けています。

◆周辺地域に貢献します
事務所を構えている、杉並区、京王線沿線、井の頭線沿線の案件に積極的に取り組み、より良い環境づくり、建物(家)づくりなどを通して周辺地域に貢献していきます。

スマートフォンの場合はタップして発信できます TEL 03-5941-8587

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社YODAアーキテクツ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.